映画シザーハンズの無料フル動画!iPhoneスマホで視聴する方法!

シシザーハンズの無料フル動画ハンズの無料フル動画

 

ポコ

シザーハンズのフル動画を観たいなぁ・・・

映画シザーハンズのフル動画をいますぐ無料視聴!
映画シザーハンズのフル動画は「U-NEXT」で見放題無料配信されています。
初回登録の特典として登録時にポイントがもらえますがポイント不要で期限内無料見放題でフル視聴できますので、もらったポイントで別のポイント作品を視聴することができます!

※本ページの情報は2019年12月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。※見放題期間は登録後31日間ですが、ポイント作品は視聴期間が別に設定されています。

シザーハンズのフル動画無料視聴はここで!

ポコ

シザーハンズを見放題無料フル視聴するならU-NEXTがオススメ

U-NEXTは初回登録のときに、ポイントがもらえるし、今すぐ無料でシザーハンズを見るなら、U-NEXTが一番お得なんですね。

 

※無料トライアル期間終了日の翌日が属する月から月額料金が発生します。

初めての登録でU-NEXTのサービスが31日間無料体験できる!

600円分のポイントももらえるので、ポイントが必要なサービスも600円分無料で体験可能!

映画「シザーハンズ」の動画視聴はやっぱりU-NEXTがいいんです!

映画「シザーハンズ」をポイントで無料フル視聴するならU-NEXTがオススメだよ!

 

 

どうしてU-NEXTがいいの?

 

もうちょっと聞かせてよ。

 

 

U-NEXTで配信中の作品

配信状況は2020年3月現在のものです。

見出しをクリックすると作品が表示されます。

 

シザーハンズの配信状況を確認

ポコ

念のため、シザーハンズの配信状況を調べたよ

レンタル配信ポイント配信はそれぞれのVODサービスによって呼び名が違うだけで、ほぼ同じだと思ってください。レンタル配信もポイント配信も視聴には基本料金以外にポイント=お金がかかります。

動画配信サービス 配信状況 無料日数
Hulu 見放題無料配信

お試し期間中見放題で無料視聴可

Paravi

FOD
プレミアム

U-NEXT 見放題無料配信

お試し期間中見放題で無料視聴可

Amazon
プライム
レンタル配信

TELASA レンタル配信

※2019年12月調べ 最新情報は各動画配信サイトでご確認ください。※無料お試し期間終了後、通常月額料金で自動更新となります。

 

ポコ

シザーハンズがお試し期間中、見放題無料で見られるのは、U-NEXTHuluだけなんだね〜

だったらポイントで最新作も見られるU-NEXTがいいね〜

 

継続利用を希望されない場合は、お試し期間中に解約すれば、基本料金はかかりません。

 

公式動画サイトの○な部分と違法アップロードサイトの×なところ

誰かネットに動画をあげてないかな?

 

違法アップロードサイトってやっぱり怖い

公式動画サイトが安心・安全!

当サイトでは映像作品のネット視聴には公式サイトの利用をオススメしています

公式動画サイトの方がオススメな理由はコレ

シザーハンズの作品概要

予告動画

作品紹介

見どころ

ハサミの手を持つ純真無垢な人造人間エドワードと人間の少女キムが織りなす、甘くせつない恋の行方を描く。

ティム・バートン監督らしいイマジネーション豊かな映像に注目。

本作がキャリアの岐路となったジョニー・デップ。

当時恋人だったウィノナ・ライダーの推薦で起用されたのだとか。

作品紹介

発明家の死により、両手がハサミのままになった人造人間のエドワード。

彼が住む屋敷に化粧品のセールスで訪れたペグは、エドワードに同情して家に連れて帰る。

そこで出会ったペグの娘キムに恋をするが、純粋無垢な彼は人間たちの身勝手さに振り回されていく。

※U-NEXT作品ページより

キャスト・スタッフ

出演

  • (エドワード・シザーハンズ)ジョニー・デップ
  • (キム)ウィノナ・ライダー
  • (ペグ)ダイアン・ウィースト
  • (ジム)アンソニー・マイケル・ホール
  • (ジョイス)キャシー・ベイカー
  • (ビル)アラン・アーキン
  • (ケヴィン)ロバート・オリヴェリ
  • (創造主)ヴィンセント・プライス
  • (ヘレン)コンチャータ・フェレル
  • (ジョージ)ビフ・イェーガー

監督

ティム・バートン

 

 

アマゾンでのシザーハンズのレビューは?

人造人間が主人公ですので、特殊な話のような気がしますが、彼の生きにくさ、は、普通の人でも似たような経験があると思いながら、見ていました。

未完成の人造人間のエドワードは、城に一人で住んでいたので無口で、手がハサミなので意図しないで人を傷つけてしまいます。誤解されても、弁解する図々しさも器用さも持っていません。普通の人でも、未熟な10代の時期や、大人でも慣れない環境で仕事や生活をしたときに、誤解を受けても、みんな理解してくれないだろうと弁解をあきらめたりすることってありますよね?そんなこととも重ね合わせて「あ~、なんかわかる~、ある~」と思いながら見ていました。

城から街に出て、見慣れない町に興味津々のエドワード。見世物的な扱いを受けながらも、ご近所の植木の手入れをしたり、人や犬の髪を切ったり、人が喜ぶことを進んで行ってきた彼が、様々な誤解を受けて、町から追い出されることになるのですが、そのひたむきに純粋無垢な姿が、痛々しく、ひどく切ない。その姿に心打たれます。

ウィノナライダーの金髪には違和感がありますが(黒髪のほうが素敵!)、、、エドワードの姿やそのキャラクターを体現している俳優に対して、評価が高い作品なのだと思います。

「フランケンシュタインの恋」を見ていて、こちらの作品を思い出し、中学生の時以来、見直しました。こういうストーリーだったかなと忘れていたところが多く、新鮮な気持ちで見れました。

観れて良かった。

途中まで、主人公に失礼な視線を投げかける街の人々にイライラ、モヤモヤしながら
ラスト手前まで、ヒロインの元彼の、過剰なまでのエドワードへの執着と攻撃に胸糞な思いをしながら観ていました。

でもラスト数分でなぜか号泣&ほっこり。
もっとやるせない話かと思ったら、意外にヒロインからの愛という救いがあったからだと思います。

極端に不器用ゆえに人を愛せない、人のことが好きなのに、最後は孤独になってしまう。
そんな人には、エドワードの状況が「あるある」って分かると思います。
彼の刃物は意図せずして人を傷つけてしまうという属性全体のメタファです。
なので、何度か「身体傷害がある~」という表現が出てきましたが、身体障害というより、攻撃性が出てくるタイプの障害に近いですね。
人づきあいが不器用な人みんなにあてはまることだから、こんなにぐっと入り込めるのかもしれないです。

ジョニーデップの、感情を持ち始めた機械の演技も最高です。
無表情だけど、たまにニコーって笑う所が可愛い。本当に可愛いし、切ないです。

恋愛で、今までの人生で。
無意識に人を傷つけてしまったり、されたという人に、救いと祈りを込めて、オススメします。

この作品を一番最初に見たのは、ティム・バートン監督もジョニー・デップもよく理解していなかった頃でした。
それでも一度見ただけで惹かれてしまったのは、作り話だからこそ出来る、幻想的な演出だったのではないかと思います。
街の人々の、人間らしいからこそ持っている浅はかさ、汚さ。そして、それと対照的なエドワードの内なる儚さ。
ウソ臭いと思いながらも、そのギャップがあるからこそ心に訴えるものがある作品なんだと、改めて感じました。

かなり久しぶりに見ましたが、鳥肌が立ってしまいました。
中学生の子供に至っては、号泣していました。

テレビとは声優さんが違うので、かなり心配だったのですが、思ったより違和感がなかったので安心しました。

本音を言えば、私にとっては画質なんかどうでもよくて、DVDで充分綺麗です。画質にこだわる方には申し訳ありません。

Amazonより

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました