1990年代 洋画

映画【サタンタンゴ】のフル動画を視聴!字幕や日本語吹替えは配信で観れない?

この記事は約10分で読めます。

映画【サタンタンゴ】のフル動画を視聴!字幕や日本語吹替えは配信で観れない?

 

ジム・ジャームッシュほか、多くの映画監督に影響を与えた鬼才が贈る、鮮烈な映像黙示録で有名な作品といえばタル・ベーラ監督映画【サタンタンゴ】ですよね!

今日は映画【サタンタンゴ】今すぐ見る方法について調べてみました!

結論からいうと、映画【サタンタンゴ】を今すぐ視聴するなら公式動画配信サイトU-NEXTがベストの選択でした!
本ページの情報は2020年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイト他各動画配信サイトにてご確認ください。

無料トライアルがある動画配信サイト【U-NEXT】に登録すれば、

初回登録でプレゼントされるポイントを使って

今すぐお得に映画【サタンタンゴ】を見ることができるよ〜

タル・ベーラ監督映画【サタンタンゴ】をお得に観られるU-NEXTって何?

 

映画【サタンタンゴ】が今すぐ観られるU-NEXTってどんなサイト?

アヤしくないの?

まぁ、わかるけどね・・・。

じゃあ、U-NEXTについてもう少し詳しく説明イタシマショ〜!

U-NEXTで配信中の作品

映画【サタンタンゴ】は視聴するのにポイントが必要な作品ですが、登録でもらえる円分のポイントを使用すればお得に観ることが可能です!

U-NEXTの無料トライアルを体験済みの場合

 

すでにU-NEXTの無料トライアルを利用済みで、どうしても映画【サタンタンゴ】を今すぐ観たいという人にも、別の動画配信サービスの無料トライアルっていう手段が残されている可能性があります!

早速、映画【サタンタンゴ】がどのサイトで配信されているか観てみよう!

△ = 有料配信 × = 配信なし
サービス名配信状況お試し期間
U-NEXT
Hulu×
TELASA×
Paravi×
FODプレミアム×
Abemaプレミアム×
amazonプライム×
dTV×
TSUTAYA TV×
TSUTAYA DISCAS×

※2020年9月調べ 最新情報は各動画配信サイトでご確認ください。

たくさんのサイトをチェックしてみたけど、U-NEXT以外に映画【サタンタンゴ】を配信しているサイトは見つけられなかったよ・・・

 

映画【サタンタンゴ】は字幕での配信しかないみたいだね。

 

無料トライアル期間が終わると、自動更新されて有料での利用がスタートします。
もしも無料期間だけで解約するときはお試し期間中に解約するのをお忘れなく!

タル・ベーラ監督映画【サタンタンゴ】は動画アップロードサイトで見れない?

動画といえば、動画アップロードサイトをイメージするかも知れませんが、テレビ、映画などの映像作品は公式サイトを利用しないと罪に問われる危険性がありますから、注意です!

 

違法にアップされた動画をダウンロードしても刑罰の対象になります。

 

違法アップロードサイトでは詐欺被害やコンピューターウイルス感染被害に遭うことも!

 

論! 公式サイトで安全に仲良く視聴しよう!

 

タル・ベーラ監督映画【サタンタンゴ】の作品概要

タル・ベーラ監督映画【サタンタンゴ】の感想

 

もの凄い作品でした。
やっと観ることができました。
私が今まで観てきた作品で一番長かった作品は、ベルトルッチの「1900年」の5時間でした。
しかしそれを大きく上回る7時間18分の長尺作品。
二回のインターミッションを含めると、8時間という驚異的な上映時間。
そしてその長い尺に反してカット数は約150。
この時点でこの作品が尋常でないのがわかります。

舞台はハンガリーの貧しい村で、ひたすらに陰鬱な世界が広がります。
しかしながらスクリーンに映された映像は実に美しい、吸い込まれるようです。
そしてひたすらに長回しによって村人の生活が映し出されます。
それは物語を追うのではなく、観客を作品に同期させていくような感じでした。
驚異的な長回し、遠く聞こえるうねりのような音にいつまでも続く時計の音、吹きすさぶ風に雨。
いつしか思考する事が無くなり、何だか作品に潜っていくような感覚でした。
ひょっとしたら所々軽く意識が飛んでたのかもしれないです。
けど各章のタイトルやインターミッションの文字が出るとハッと我に返るので、寝ていた感じもなかったんですよね。
モノクロ作品なんで完全に錯覚なのですが、途中から空などに薄い色がついてるようにも見えていました。
説明するのが難しいのですが、そんな何とも言えない貴重な体験でした。
今まで自分が観てきた映画とは明らかに異質で、まさに作品に入り込んでいたよう。
劇場までの往復を考えると一日を使ってしまう事、公開するとソールドアウトが多い事、正直ハードルはかなり高い作品でしょう。
しかしリバイバルの機会があるのならば、私は必ずまた観に行くと思います。

囚われた円環の中で、永遠に悪魔とタンゴを踊り続ける。
私の映画観を塗り替える、もの凄い作品でした。

※あの猫。何でも獣医立会いの元撮影され、そのまま監督が飼ったらしいですね。
色々すごいです。

 

凄い映画!
この映画の評価が低すぎるので思わず投稿。
フェリーニの「8 1/2」を超え、クストリッツァの「アンダーグラウンド」を超える映画に出会えるとは思いませんでした。それほど凄い映画。
降り続く雨、どんより曇った空、そしてハンガリーの寒村で繰り広げられる淡々とした日常が白黒のモノトーンの秀逸な映像美によって表現されている。
延々と続く映像だがそれぞれのエピソードの断片が重なり合い、物語が重層的に呼応する。
長いロングショットが深い人生の余韻を醸し出している。登場人物の皺に刻まれた表情、風に舞う歩く後ろ姿、ダンスシーンの狂乱、そして置き去りにされた風景が人間の存在そのものを包み込んでいる。
終盤では終末的な予言に満ちた感動的な場面が待っている。本物の映画がここにある。
7時間を超える長さを忘れるほどの内容である。こんな映画に出会えるとは思わなかった。

 

無駄に長い凄い作品。
相反する言葉をつなぎ合わせたくなる作品。

長いよ!と文句言いながら
最初の物語を視点を変えて次から次へと見せていく。
その流れに『そうか!』と思い至ったりする。

バカみたいなようでいて物凄く知的でもある。

人間社会なんてこんなものか。
東欧社会であっても、こんなものか。

騙す人は騙す
信じる人は信じる
愛す人は愛す

そのことをただただ知るだけ。

どこにいようが何をしていようが
良い人は良い人で悪い人は悪い人
そして根っから悪い人もいないという事も感じます。

しかし………

よく作ったな………

2019年11月3日シネマテークたかさきで鑑賞

 

意味わからんけど、おもしろい。
なんの説明も無く、監督に置いてけぼりにされてしまう映画ですが、おもしろい。第一部の最後に医者が出てきてゼーハー呻きながら酒を作ったりするところで意識が朦朧としてしまいましたが、全体的に退屈することはありません。

 

Yahoo!より

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました